FC2ブログ

ほっそり細そば

昨日のお昼はほっそり細そば。週に一度は食べたくなるおそばでして、あるものをのせて、かきこんで、仕事へ行きました。

                202007062.jpg

仕事はボチボチ人の出入りがありまして、街の中も沢山の人がでていました。ようやくというか、もうそろそろ街に出ようと人が思い始めた感じです。友人が手土産に最中を持ってきてくれました。京都でも最近噂になっていた最中やさんでしたので、嬉しかったです。ナッツ系。美味しくいただきました。

                  202007063.jpg

そして、お伊勢さんに行ったという友人からもお菓子。これまた、夕飯後に完食してしまいました。皆動き始めていますね。

                    202007066.jpg

昨日も仕事で遅い帰宅になってしまいました。夫が、どうしても最終回のテレビが観たいというものですから、テレビを観ながらのお夕飯となりました。普段ではちょっと考えられませんが、日曜日ですしねぇ。楽しみにしていたようなので、大目に見てあげました。がしかし、人が殺されたりするシーンもあり、どこへ食べ物が入ったやら全く分からない。しかも、慌てて作りながら、そして、座ったころには、食べ物も半分はない。そんな日曜日のお夕飯でした。満月も見損じました。出てなかったかな~。

7月は祇園祭。一か月間八坂神社での神事は行うようですが、人が集まる鉾などの巡行はありません。寂しい夏です。祇園祭のお花、ヒオウギは一応飾りました。バタバタ活けたので、もう一度手直しですね。

                    202007061.jpg

今日は月曜日、ようやくお休み日。すこしのんびり家仕事にお買い物。猫と少しゆっくりできるでしょうか。








スポンサーサイト



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

お昼は鶏卵、夜は魚卵

昨日のお昼は玉子とじのにゅう麺でした。葛であんかけ。お出汁も美味しくできましたので、がっつり飲んでしまいそうでした。そして、駆け足で仕事へ。

                  202007052.jpg

仕事は、またまた残業で遅くなってしまったので、帰宅をしてからが嵐のよう。巻き巻きでお夕飯づくり。というか、作る時間もなくありものでご飯。ご飯だけは炊いてもらっていたので、解凍したイクラをのせてイクラ丼。贅沢に、一パック使おうとなりまして、ご飯と同じぐらいの量のいくらに。身体に悪かったかも。(笑)

                  202007053.jpg

コロナ関係なく、我が家は、夫が家で仕事をしているので、ほぼ3食家食です。結婚してからずっと。

合間にあった子どものお弁当は運よく5年で卒業し、来客も若い頃よりは減り、月に2回ぐらい。そして、この春からは、夫の仕事のお手伝いをしてくれている子と一緒にご飯を食べています。2食のまかないつき。(笑)なので、仕事の後モーダッシュで帰らないと、その子の帰りも遅くなるので、帰宅の遅くなる土曜日は大変です。毎日食べることに追われている?それなら、楽しまないと勿体ないと思っていますが、時々やっぱりへとへとです。若い頃は平気でしたが、体力の限界に挑戦みたいな世代に入りました。

最近では、猫が増え、猫の食べるものにも追われている?皆夫から食事をもらっていても、私が帰宅すると、ご飯を貰っていないと猛アピール。そして、もらうと必ず完食。本当に夫があげたのかと疑わしく思うぐらい。だから我が家の猫はちょっと太めなのかも。

国芳さん。なんだかお肉がマシュマロマンみたいです。

                       202007054.jpg

さて、今日も朝のルーティーンから。仕事もあるので、気合を入れないとです。








テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

スープカレーと常夜鍋

昨日は先日のリベンジで、兵庫に改めていきました。そして、ひと仕事終わってお昼は珍しくカレー。一人でしたので、こういう時こそ何かと思ったのですが、めぼしいところもなく、そこそこ流行っているお店を見つけて、一人カウンターでスープカレー。スープカレーが美味しくて、わーいと喜んだのは一瞬、お野菜が全部素揚げしてあったのですが、どうも油が・・・完食できませんでした。年齢のせいですかねぇ。

そして、カウンターは、いいような悪いようなでして、ギトギト油と埃だらけのキッチンが丸見えで、案外と恐怖を感じました。お店のお客様はサラリーマン風の男性が多かったので、こういうものなのかもしれないと思ったり、掃除をさせて欲しいと思ったり。見ないように努力すればするほど、余計に気になり、我ながら、小姑みたいでした。私ってもしかして神経質?そんなはずはないだろうなど、自問自答を繰り返し、せっかくの一人外食ご飯、ちょっと残念というか、良い経験をいたしました。世の中は広くて大きいなぁ。(笑)

                 202007041.jpg

午後には京都に戻り仕事。帰宅がやっぱり遅くなりまして、大慌てのお夕飯は常夜鍋。朝一番にお買い物をして家を出ていたので、すぐに準備できました。

                   202007044.jpg
                    202007045.jpg

焼きナスとお豆腐。
                    202007043.jpg

ニンニクと白ワインで蒸したベビーホタテ。

                    202007042.jpg

あっという間に毎日が終わっていきますね。

このところ、夜中のヨシオと国芳さんのケンカに毎晩つき合わされて、ちょっと寝不足ぎみです。ケンカというより、ヨシオが国芳さんの頭を一方的に叩いて追い出し作戦。お布団の中に入れて国芳さんをかくまってもアカンのです。そういうことをすればするほど、ヨシオは、私の手まで、噛む始末。阿漕やわぁ。夜中に声を荒げて目まで覚めます。ホント、悪いわぁ。朝になったら、へそ天でいびきをかいて寝ています。

ヨシオ、面白くて、いい奴やんかというところもあるのですが、時々チンピラでして、お坊ちゃま国芳さんは、居場所をすっかり取られています。

                      202007047.jpg

ほんと、どこからやってきたのかこの兄妹。我が家ですっかり幅を利かせています。

                      202007046.jpg

さぁ、今日も仕事なので、朝から大忙し。頑張ろ~。








テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

とろとろオムライスにとろとろタコ焼き

昨日は朝から仕事でお出かけ。お昼過ぎに戻りまして、慌てて作ったのはオムライス。一つのコンロで解凍したミートソースとレンチンご飯を炒め、もう一つのコンロで玉子を焼く。フライパンからそのままご飯に玉子をのせてのオムライス。帰宅をして3人分、15分のお昼でした。

                       202007034.jpg

昨日もバタバタでお買い物に行けず、お夕飯は、ありものでタコ焼きに。九条ネギやガリをたっぷり入れて、お醤油をひとたらし。最後はごま油で少し表面はカリッと中はとろとろ。ゆるゆるお出汁で作るので少々時間はかかるのですが、お家たこ焼きは案外と美味しいです。ガスのタコ焼き器ですが、もうちょっとだけ火力のあるものがいいなぁと思っています。関西人ではありませんが、粉物の中で、これだけは習得したと思っています。

                       202007031.jpg

焼きあがるまでは、枝豆。
                         202007032.jpg

ご近所さんからきゅうりをたくさんいただいたので、なんちゃってきゅうちゃんを作ったので、それも一緒に。

                         202007033.jpg

夜、一緒に寝ていた国芳さんは、結局ヨシオに追い出され、ふてくされて一人で寝ていました。ヨシオがベットに上がったら、もうイヤ。いくら言っても、ベットに戻ってきません。一方ヨシオは、国芳さんを追い出し、自分の天下。朝まで寝ていて、私が起きても、夫が起きてもまだ寝ています。人の食べ物や、場所を欲しがるのをやめたほうがいいと思うのですが、猫のしつけもまた、悩ましいですねぇ。

                         202007036.jpg

サチコちゃんは、朝ごはんも欲しがらず寝ています。夜遊びしてきたかな。昨日は義妹が来ていたのですが、犬の臭いがしても全く動じることなく、撫でられていました。なんなら、撫でさせてやっているぐらいな感じでした。その余裕、国芳さんにも分けて欲しい。

「猫がこんなに性格が違うなんて思っても見なかった~」と夫。「うちの猫だって、色々な人間がいるな~と思っているよ。」猫も人を見ているでしょうねぇ。きっと。

                          202007035.jpg

今日も一日始まります。頑張らなくとも良いとは思うのですが、自分に気合を入れないとという感じです。今日も一日頑張ろうっと。








テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

お昼はパスタ。鎹以上の存在。

昨日のお昼は、パスタ。冷蔵庫にあるものを入れまして、北海道展で買ったコーンパウダーに牛乳を入れたスープと一緒にいただきました。

                 202007021.jpg

早い時間にお昼を食べまして、昨日は仕事へ。久々に思い切り残業。遅くなりそうだとは伝えていたのですが、慣れない夫から「夕飯どうするの?」という電話が2度も入りました。一度目はあと一時間したら電話すると申しましたが、仕事が終わらず電話もできずで、待ちきれなくなった夫から再び電話。「申し訳ないけれど、適当に食べてくれ。」とお願い。こういうの、ホント、困るんですよねぇ。コロナでずっと家にいたので、仕事をしていたということが、まるでリセットされたかのようです。

そして、最後には「ワインを飲んでいいか?」とメール。最寄り駅まで迎えに来てもらえなくなるので、慌てて仕事を切り上げました。
帰宅をして、最初にしたのは、猫のエサ。どうやら、夫は、我が家の猫の食べる量も把握していないようです。野良のサバオまで足りないと待っていました。サバオは満足するまで食べないと、家から出ていきません。なぜ?

残っていたキッシュをレンチンいたしまして一人飯。夫にはサラミとチーズのアテを準備したところ、サラミをものすごい勢いで食べ始めるので、2枚取り上げました。「夕飯食べたんだよねぇ?」「うん。でもワインは飲もうと思っていたから、つまみは食べられるようにしておいた。」(笑)

                 202007022.jpg

気づけば寝落ち。目覚めてテレビをつけたら、NHKで猫メンタリー最後の数分。夫、「国芳さんやサチコが15年後ぐらいにいなくなったら、ものすごくショックだろうなぁ。耐えられるかなぁ。」チグラーシャが亡くなった時、乗り越えるのに数か月かかりました。生き物を飼うって、覚悟も必要ですね。

                   202007023.jpg

とはいっても、今は、癒されたり、笑わせられたり。子どもが家を出てからは鎹以上。夫婦二人ではもう生活できない?ほど大切な存在です。









                   

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR