FC2ブログ

泣きすぎてオエッとなる。

昨日から仕事始め。お昼はまだ、おせちの残りです。冷蔵庫のチルドってなかなかモノが長持ちしますもんね。助かります。
いくら丼に、食べ忘れの鳥肉の白みそとコショウで漬けたもの、昆布革命の昆布とキャベツを煮たもの、大根、数の子でした。うしお汁は、私だけハマグリなしです。

             106_20150106095833ce5.jpg

さてさて、年末からチグラーシャの体調が悪く、ネットで獣医さんに問い合わせをしたりしていたのですが、ようやく病院に連れて行けました。結果はなんと腎不全。これは、猫にとって死を待つということを意味しています。もしかしてとは思っていましたが、数値もかなり悪く、体重も激減しています。泣けてきて、泣けてきてオエッとなりました。夫「まだ死んでないんだから。」というのですが、どうしてあげてよいのか、本当に分からなくて。

週三回の点滴治療と食事療法をすすめられていますが、嫌がるチグラーシャを週3度も病院に連れて行き、好き嫌いも激しいのに食事制限をさせ、ストレスでもっと悪くなるんじゃないか、それなら、身体に良さそうなものを食べさせて、お水を変えて普段と同じような生活をさせるべきか。半年でも1年でも長く生かしたいけれど・・・。

しかも、今月少し長めの出張も入っていて、問い合わせてもキャンセルができない。いない間に何かあったらと思うと、また泣けてくる。

さすがに「そんなに暗くなったらもっとチグラーシャが悪くなるんだから、元気にして」と夫。ホントです。我ながら困ったことですが、もっと長く生きてもらえると思っていたのに、突然の宣告はなかなか堪えますね。

病院で買ってきた食事療法の餌、チグラーシャは全く受け付けないのですが、まるちゃん、横からやってきて「こんなの初めて!ウメェー」と完食。彼女はなんとなく長生きしそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR