FC2ブログ

パステル和菓子

昨日のお昼はまたまたぶっかけ。12時過ぎまで何故か分刻みで来客で、大慌てでのお昼でした。15分ぐらいで作るには、ありもんとぶっかけうどんしかない。冷凍うどん、やっぱり便利です。

            2273.jpg

昨日いただいた女性作家さんが作る和菓子。パステルでかわいらしい、そして、美味しいお菓子でした。

「酉の刻」 気づけば朝五時にはずいぶん明るくなりました。

             2272_201502271027461c0.jpg

「纏う」三寒四温の日々を全身で感じながら春の訪れを待つ。

              2271_201502271027451e8.jpg

絵つき手書きの説明書が女性らしく、ほっこり優しい気持ちになりました。

昨日のチグラーシャ、どうにも体がしんどいのか、一日中しんどいしんどいと私の傍を離れず鳴いておりました。本のおかげか、今まで以上にチグラーシャの猫語をはっきりと理解できるようになりました。

至る所でかくれんぼするのは、場所と体のしんどさが結びついて、ここだったらラクになるんじゃないかと探しているとのことでした。ずっと、彼女の居場所だった寝室に近寄らなくなったのは、そこでしんどかったという記憶のためかもしれません。

その上、家には他の猫もいるので、チグラーシャの落ち着ける場所も探しているのでしょう。
先住猫でお姫様だったにもかかわらず、今では毎晩泊りに来るぼっちゃんも含め4匹の猫がいるためストレスも多くて病気になったのじゃないかと思うようになりました。涙

さてさて、猫に敵意がありませんよという意味で、まぶたを閉じて見せるという行為があるらしく、お母さんに実験しています。最初はI love youでLoveの時に目を閉じてみるというもの。言いながらまぶたを閉じてみると、目をそらしてすぅーっと家から出ていってしまいました。なんでやねん。英語だったからアカンのか?

次に顔を合わせた時には瞬いてみましたが「はぁ?」みたいな。
12年間埋まらなかったものを埋めようとするのも根気がいる作業です。
お母さんにしたら、今さら何ですか?という感じなんでしょうかねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ








 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR