FC2ブログ

ほうき生活

私の実家はほうき派です。なかなかこだわった重い手作りのものを使っています。重いというのは目が詰まっているということで、ほうき草の束が違うんです。

私も2日に一度のほうき生活を送っています。一本は板場のための棕櫚ぼうき。京都三条にある内藤商店のものです。そしてもう一本はほうき草で作った南部箒。絨毯などのために使っています。掃いている感じが違うので使い分けています。どちらも吊っていても美しく、もちろんゴミもよく取れます。

ほうきは、地方によっても、そのお店によっても異なるのがとても面白いんです。次はこれ!と思うものもあるのですが、上手に使えば十年以上使えるようなので、買うのはまだまだ先になりそうです。

南部箒は、購入した際制作DVDが付いてきました。ほうきが愛おしく、岩手に旅をしたくなる感じです。ほうきも文化ですね。

ほうき2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしの箒

箒のDVDが付いているのは現代人には復習にもなりますね。箒で屋内を掃除するのは『懐かしいなぁ』(^O^)と、学生時代を思い出します。 学生時代は毎日、下校前に掃除の時間があり箒を持っていたのに…。 現代は掃除機にコロコロ…と手軽に済ませてしまいます。 きっと昔は、お玄関先からお外を掃き、ご近所さまとのコミュニケーションも取れたのでしょうね…。
一家に何種かの箒が生活の一部になっていた時代が日本も平和だったのかなぁ〜なんて思っちゃいます。

…そんな呑気な事を言っておらず、『私よ、掃除がんばれ〜! 箒を掃ける位に物を整理しなさーい!』とコメントを書き込みながら、自身で耳が痛く反省致しました(^_^;)。

整理がつけば、室内箒を!!
プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR