FC2ブログ

葉っぱでおもてなし

昨日、朝からサルの群れがでまして、夫の仕事場に一人いたチグラーシャ、群れが消えた瞬間に大慌てで家に帰ってきました。さすがに一人では不安だったのでしょうか。それからずっと私のそばです。

さてさて、昨日のお昼もお客様でした。中国人の親子と友人夫婦。玄関に迎えに行く際に、私が傘を振り回していたので、出迎え早々皆びっくり。屋根の上のサルを指さし「今日はサルの群れが出ておりまして。」野生の猿に驚いていました。

お昼はベジタリアンだからと、思いがけず太巻きずしを持参で来てくださいました。(笑)

大慌てで、大きなお皿を出して「ちょっとバランをとってきます。」と鋏を片手に外に出て戻ると皆???
とってきたバランをお皿にのせて、太巻きずしを盛るとあら不思議。ちょっと美味しく見えるじゃありませんか。些細なことですが、感激してくださいました。いい気になって、すっかりお昼の写真を撮り忘れてしまいました。

これがバラン。気づけばどこにでもある葉っぱです。(笑)時々ビニールのものがあったりしますねぇ。

                   8161_20150816081845db7.jpg

どんなものが口に合うのか分かりませんでしたが、一応いくつかお野菜類の食事も準備していました。その中のおなすの揚げ煮びたし、少々お酢入りは「お手伝いさんが作ってくれる味と似ている!」と御嬢さん。作り方を聞いたら、驚きの簡単な私のものとは違って、ずいぶんと手が込んでいるようでした。

ただ、お手伝いさんが食事を作る家の方だったのかと思い、主婦料理を堂々と出す私、ちょっと恥ずかしくなりました。これまた文化の違いですかねぇ。

食後には、ハーブティーを飲みたいということでしたので、再び鋏を持ってにプランターへ。
「贅沢で、おもてなしに感じる。」と何故か皆、再び喜んでくださいました。

大都会に住んでいる人から見ると、雑草ですら豊かに見えるのでしょうかねぇ。私も、ずいぶんと田舎暮らしが馴染んできたものだと改めて思う一日でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR