FC2ブログ

キムチ作り

この冬マイキムチを作ろうとレシピを製作中です。3週間に1度の割合で作っています。
「なんか毎回味が違うんだよねぇ」と話をしていたら、「毎回違うものを入れていたら、それは味が変わるのは当然ですよねぇ」と言われました。笑。そうでした。いいらしいとか、いいだろうというものを毎回プラスしています。ニンニクは控え目、塩はあまり入ってないのでさっぱりした感じになります。

材料 白菜1個・イワシエキス70ml(ナンプラー 魚醤でも大丈夫)・アミの塩辛100ml・大根中1/2・なし1個・玉ねぎ中1個・パプリカ1個・細ねぎ1/2束・白ネギ1本・トマト・桃缶の汁・リンゴ・セリ・にんにく80グラム・砂糖大匙2・はちみつ大匙21/2・ニラ・コチュカル(荒唐辛子中辛)100g・もち粉大匙4・出汁550ml(ダシタ+ほんだし)かつお梅小6個・干し柿・(塩が足りなければ大匙1ぐらいを入れてもよいかもです。ちなみに私は入れてません)


作り方 1.白菜を1/4に切って干します。根元から葉にかけて一枚ずつ塩をします。根元の方は塩分を多く、葉の方は少なく。重しをのせて一晩漬けます。


2.のりを作る。発酵させるためにのりが必要です。出汁にもち粉を入れ火にかけます。出汁はダシタ大匙2ぐらいほんだしはスティック3本ぐらい入れます。半透明な感じになったら火を止めてコチュカル500グラムを入れます。

キムチ9

3.大根となしを千切りにして塩水につけておきます。
キムチ2

4.せり、細ねぎ、ニラを切ります。細ねぎはみじん切り
キムチ4
    
5.塩水につけておいた大根となしを絞ってコチュカルを入れて混ぜます。
キムチ5
  
6.玉ねぎ・パプリカ・にんにく・しょうが・梅干し・はちみつ・トマト・桃缶の汁・アミの塩辛・りんご・イワシエキス全部ミキサーにかけます。 
キムチ3
 
7.白菜の塩分を洗って絞っておきます。塩分がきつくなるので必ず洗った方がいいです。
   
8.2.3.4.5.6の材料を一緒に混ぜます。

キムチ6

9.白菜を切って混ぜるか、白菜の間に一枚一枚はさみます。今回はすぐ食べられるように切っています。

キムチ7

10. 3日ほど常温で置いておくと発酵が進むようです。毎日味が変わり、3週目に入った頃鍋やキムチチャーハンなどに使えるキムチになります。これは3日たったキムチですが食べるにはまだ早そうです。寒いからですかね。

キムチ10

人にも配れば喜ばれるし、塩分も調整でき、味も微妙なことで変わり、キムチ作りは奥も深くて楽しいです。自分のアレンジも加えながら、我が家のキムチのレシピをいつか完成させようと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : *おいしくって しあわせ〜*
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

本格的!!

キムチをご家庭でいつでも食せるんですねっ♪

好みによって味も変えられ、毎回冒険が出来てパクパク食せそうですよね。 発酵食品ということもあり、大変カラダにも良く美容にもナイスですっ☆

なかなか一度に沢山の種類を摂取出来ないですから、特に冬場は風邪の予防に最適っ('-^*)/。
プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR