FC2ブログ

蕎麦と新たな生き物と

昨日のお昼はお蕎麦。着物を着て出かける用事があったので、お昼は割烹着を着て作りました。女将さんふうでした。

                   7171_20160717103747aef.jpg

京都は祇園祭真っ只中です。昨晩は宵山。3連休の上に涼しい。人が多すぎて仕事帰りが大変でした。今年はなんと、京都の人とは思えない感じで、とうとう長刀鉾のちまきも買わずに終わってしまいました。

でも、考えてみれば井上章一さんの「京都ぎらい」の本でもおなじみですが、京都人の感覚ですと碁盤の目以外は京都ではなく、我が家は京都以外の村に住んでいますし、、祇園祭は町衆のお祭りなのでまぁ、よいか?怒られるわ。(笑)

7172_20160717103749e6a.jpg

昨晩はロックもかけてしっかり猫窓閉門。アライグマも今晩は大丈夫と一安心しているとなんと、家の中の納戸を一生懸命こじ開けようとする者。「ひょぇ~」茶色くて顔が白い。大慌てで家中の窓を再び開けて、追い出し作戦。ところが、何処を探してもいない。獣の臭いはすれども、姿がない。何故?家の中で消えた模様。見つかったのは、おトイレが我慢できなかったのか、うんこさんポロリ。「人の家で、こんなのしないで欲しい。」怒。

夫、慌てすぎて、あんなにシュパシュパ練習したランボーの水鉄砲も取り忘れておりました。アライグマむけだったのかしら。

獣の姿をネット調べてみると、今度はハクビシンという生きものでした。もう、また新しい動物やん。

兎にも角にも、以前はこんなことはなかったのに、チグラーシャが亡くなった今年、我が家の猫族は、誰も見て見ぬふりをするのか、年を取っているので侮られているのか、野生の生き物が家の中に出すぎです。

これはいっそのこと共同生活を模索するしかないのでしょうか。










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR