FC2ブログ

レタスチャーハンと感情労働

昨日は、朝から家の中の夏戸を冬戸に換えました。急に冷え込んできましたもんねぇ。

去年サボって途中で辞めた障子の張り替え、今年になったら、色があまりに違うので、さすがにこれではまずいかもと思いました。中途半端に仕事をするとこういうことになるわけですねぇ。結構枚数もあるので参りました。昨日はどうするか悩んで終了。

                 9171_201609170609258eb.jpg

そして、お昼は、1人レタス焼き飯。案外とたっぷり出来上がったので、焼き飯だけでした。

9172_20160917060926d91.jpg

午後からは久々に大阪へ。あまりに必死に本を読んでいて、うっかり電車を降りそこね、あわてて乗り換え。

眉間にしわを寄せて必死に読んでいたのは『呼び覚まされる 霊性の震災学』東北学院大学のゼミのプロジェクトで書かれた一冊。ガチガチの研究発表でもなく、かといって、単なるエッセイでもない。人の体温を感じるような、温かい視点で調査した、学生さんのそれぞれの切り口。面白かったです。東北の中に残る死生観。すごく理解できます。

その中で出てきた葬儀業者の『感情管理』『感情労働』については、言葉としては初めて知りました。遺体処理の際に、いかに感情をコントロールしなければならなかったのか。プロとしてということなんでしょうねぇ。

恐らくですが、私にとってはこれが一番難しいことやろなぁということだけは、理解できました。

大学時代の生まれて初めてのアルバイト、ホテルの結婚式でのサービング。人の結婚式の最後のスピーチで毎度泣く。アカンと思ってあっという間に辞めました。プロじゃなかったですからねぇ。(笑)

そういわれればですが、私、実は接客業。怒られても笑顔で対応する『感情労働』ちょっと勉強したほうがいいのでは?と思いましたわぁ。












スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR