FC2ブログ

いくら丼、そして薬膳鍋

昨日のお昼は、いくら丼。お歳暮でいただいたイクラを、酢飯のご飯にのせていただきました。白子のお吸い物、副菜はとうやのじゃがいもで作った肉じゃがとお漬物です。

                  12145.jpg

午後からは再び夫の実家の大掃除。
夕飯は、先週大阪でいただいた薬膳鍋にしようと、クコの実、朝鮮人参、ナツメ、乾燥生姜、そして、肝臓にいいと台湾で買ったよく分からない木の皮を入れて、弱火で1時間ほどコトコト、薬膳汁をお昼に作っておきました。身体によさそうなもの、なんでも入れました。
                        12144.jpg

そして、帰宅したのち、その中に、鶏がらスープ、かつおだし、お醤油を加え、色はキレイではありませんが、なかなか体によさそうなスープが出来上がり、卵白と山芋を泡立て、お鍋にのせる。張り切りすぎたのか、分量が多すぎたのかすごいことになり、分厚いはんぺんが出来上がった感じです。薄めが良かった。

                    12143_20161214063953478.jpg

12142_201612140639529f9.jpg

「最初のビジュアルは、衝撃的で美味しいけれど、お鍋の具材、色々と考えなあかんのと違う?」と夫。やはりお店の人はそれなりに研究しているでしょうし、家庭でそんなにすぐに上手くいくはずはないですねぇ。一応最後もお店の真似をして、パエリヤ風。

                      12141_20161214063950b9b.jpg

ただ、土鍋そのままではアカンかったみたいです。おこげがへばりついて、あとが大変でしたぁ。(笑)
薬膳スープは、効果覿面。朝も身体が温かい。お肌もすべすべ。頻繁に食べたら冷え性が改善されそうな感じです。よく分からない木の皮で肝臓も安心。またちょっと考えて作ってみようと思います。












スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR