かたくなちゃん

昨日は朝から晩まで、我が家に来た子猫に振り回されておりました。といいますのも、昨日の朝6時から夕方4時まで、クーラーの上から全く動かず、脱水症状になったりしないだろうか等々心配になり、書庫へ行ったり来たり。猫を、捕獲してくれと言ってきたご近所さんも、何度か様子を見にやってきたり。おかげさまで、だいぶん低かった血圧が、平常になりました。(笑)

病院に連れていかれたことが、あまりにショックだったのか、心を閉ざして頑なです。名前もないので、今のところなんとなく「かたくなちゃん」と呼んでいます。

夕方仕事で出かけたのですが、気が気ではなく、大慌てで帰宅いたしまして、子猫様様。

自分の食事もままならず、お昼はパスタをゆででソースをかけただけ、夕飯は仕事帰り、ちょっと遅くなったので作るが面倒になり、シュウマイと蒸餃子合計20個も買ってしまいました。一人で食べへんやろと思ったのですが、「20個で買ったほうが絶対得だから。」と言われ・・・。そういう押しにちょっと弱いんですよねぇ。夕飯はそれだけの勢いでした。タレはオリーブオイルと塩パターンも作ってみました。

夫も何度か電話をよこし「懐かないなら、なんとかしないとなぁ。」と。???ということは、懐いたら我が家においてもよいのでしょうか。夫に懐いたら、覿面でしょうねぇ。一応息子にも連絡したら、「先住猫との相性があるやろけど、3匹も4匹もいっしょちゃう?」と。まぁ、そうとも言える。しかも常時家の中にいるのは、気性の激しいおばさんと小心者のおばさん、いやおばあちゃんの2匹。メスじゃなければ、やきもちも焼かない?

178122.jpg

ようやく夜。「かたくなちゃん」、少し移動していました。それだけでもホッ。

                178123.jpg

父親か、でなくとも親戚であろうもーちゃんは、最近態度が横柄でして、普通に客間に出入りをして、御主さんの座布団で寝ていたりします。割とこんな感じになるのではないかと思っているんですけどねぇ。さてさてどうなることやら。お母さんのように、病院に連れて行って10年以上心を閉ざしっぱなしになったら大変です。

                 178121.jpg

朝起きて「かたくなちゃん」を見に行きましたら、姿はどこにもありませんが、お水、餌ともにものすごくきれいに完食。用意していたおトイレで、おしっこもうんこさんまでしていました。トイレを教えなくてもできるって、なんか賢いわぁ。(笑)













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。
チグラーシャメス猫2016年5月没。
おかあさんメス猫15歳。
ちびちゃんメス猫14歳。
まるちゃんメス猫13歳。
通い猫ブッチー恐らく没。モード君オス猫年齢不詳。
国芳さんオス猫1歳未満。
夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR