FC2ブログ

フグのスープと一日のしめはミルミョン

昨日のお昼は、フグのスープ。フグにもやしに三つ葉という組み合わせ、案外と斬新でした。ぶつ切りのフグが皮と一緒なので、皮のザリザリ感がちょっと怖かった。あっさりした食べやすいスープで、地元の人であふれていました。

どうやら人気店のようでしたが、メニューは韓国語のみ。もちろん日本人は私たちだけ。ドキドキいたしましたが、勇気だけは皆あるので怖いものなしです。

                1810042.jpg

副菜。フグの皮のコチュジャン和えや天ぷら付きでした。

               1810041.jpg

午後も再びいろいろと自分たちの用事を済ませた後は喫茶店で休憩。夫が食べてみたいというのでかき氷に挑戦いたしましたが、緑色のが寒天かと思ったらなんと羊羹。なんでぇ?(笑)

                 1810044.jpg

夕方少し時間もできたので国際通りや市場などをうろうろ。カエルの干したのが売っていましたが、なんかに効くんでしょうかねぇ。

           1810043.jpg

夜は一度ぐらい焼き肉をということで焼き肉のお店へ。しかし、カルビだけで終了。

           1810045.jpg

                   1810046.jpg

というのも、1日チケットを買っていましたので、地下鉄でてくてくミルミョンのお店へ行くことに。釜山はそば粉でできた冷麺ではなく、コシのある小麦粉で作ったミルミョンという麺が有名ということで、せっかくならどこか専門店へ行こうということになりました。

とりあえず、食べられるものを食べて帰るということで。
                          1810047.jpg

ミルミョンは、なかなかおいしい麺でしたが、こちらのお店のスープに八角の香りがしていました。友人らは前日別の店でミルミョンを食べたそうですが、全く違うイメージだったようです。麺好きなので、スーパーでこのミルミョンは買って帰りたい感じです。マンドゥも美味しかった。

半分食の旅。ミルミョン、結局私は完食できませんでしたが、私以外は皆完食。さすが胃袋も丈夫です。

夫、時々「国さん大丈夫かなぁ。」「国さんに会いたいなぁ。」やはり、気が気ではありません。結局夫婦二人で出かけると、猫族のことが心配です。留守番を頼んでいたとしても、あかんですねぇ。夫に頼んでいても、私は心配ですが・・・。

私たちが国芳さんを飼いならしているのではなく、結局国芳さんにも飼いならされちゃったということでしょうかねぇ。 
本日帰国します。








                           


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2019年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR