FC2ブログ

どこへ行ってもきつねうどん

昨日は朝から夫の仕事を兼ねて、滋賀のほうへ行きまして、思いがけず用事が早く済み、ミホミュージアムへ行きました。そして、お昼。

どこに行ってもきつねうどんを頼みたい私。やっぱり頼んでしまいましたが、なんとお揚げではなく厚揚げでした。実は、これはちょっと苦手なパターン。以前も立ち寄った信楽のお店で厚揚げだったので、信楽のきつねうどんは厚揚げ疑惑が浮上。信楽ではきつねうどんはやめようと思いました。

                   1811103.jpg

夫はお蕎麦。この方は、どこへ行ってもお蕎麦で、こちらが正解だったようです。

                   1811104.jpg

ミホミュージアムは平日だというのに半分ぐらいがアジアを含め外国の観光客。すごくたくさんの人がいたので驚きました。とても不便なところにあるのに、世界のミホミュージアムなんですねぇ。

展覧会は、「百の手すさび」と題した茶杓の展覧会。よくぞ集めたなぁ。茶杓も、定形がありながら、あれだけ数が並ぶと、その人の個性が反映されていると改めて思います。自分の作った茶杓を手土産にお茶を飲みに行くなんて、近代の文化人の一端も垣間見れ、何より利休の茶杓が華奢で美しく展覧会を堪能いたしました。

そして、思いがけず紅葉狩り。

                     1811101.jpg

                     1811105.jpg

展覧会を見た後は、ミホミュージアムで必ず買うもの。お茶、酢、お醤油。来春まで開館しないので、買い納めです。

                      1811106.jpg

                      1811107.jpg

買いたいパンがあったのに、平日やしと侮っていたら、あっという間に売り切れていてショック。残っていたバケットを買って夕飯にいただきました。

                       18111011.jpg

夕飯は、お刺身を買って、カルパッチョのサラダ。

                       1811108.jpg

ポテトサラダが残っていたので生ハムで巻いて。

                      1811109.jpg

イカはリングフライ。いつもはデュラムセモリナ粉で揚げますがなかったので、パン粉にしてみました。

                      18111010.jpg
塩漬けオリーブも一緒にいただきました。

                       18111012.jpg

夕飯の後、夫と二人で岡潔の妻岡みちを主人公にしたドラマ「天才を育てた女房」を観ました。数学者岡潔のファンで、書籍も読んでいます。ドラマがあると聞いて、さっそく観ました。まぁ、男の人には大なり小なり似たようなところはあると思いますが、旦那には無理。

割れ鍋に綴じ蓋、蓼食う虫も好き好きとは申しますが、岡みちだから連れ添えたんでしょうねぇ。アスペルガーのような天才は、大変です。最後は夫婦ともどもほろりといたしまして、芸術の秋の夜長を過ごしました。








                           
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR