FC2ブログ

歯のこと

歯が弱いんです。
赤ちゃんの時、両親が愛情を持って、噛んだものを私に与えてくれていたんだと思います。おかげさまで虫歯になりやすいです。顎も小さく、歯は24本しかありません。考えてみると、八重歯も親知らずも抜きました。

『はははのはなし』という福音館から出ている絵本があります。大人の歯は32本あるのが普通とありまして、子どもに読んであげながらショックを受けました。私のあと8本。どうしたことでしょうね。

歯ブラシは、顎が小さいのでヘッドの小さいものを使っています。技工士のいとこに取り寄せてもらっているのですが、それがなんと100本単位。でもすごくいいんです。歯ブラシは、実はこだわっている人も多く、そういう方にせっせとお配りしています。歯磨き粉はここ数年ずっとアロナール。ソニッケアも使っています。これも優れものですね。ただ、これ、電源を入れる時と切る時のタイミングがつかめません。難しいんです。口の中に入れて電源入れたり、切ったりするんですかね。

それと、3年ぐらい前までずっと歯磨き粉を集めていました。外国のもの、日本のもの常にいくつか家にありました。子どもにはもったいないと戒められ、コレクションだからと言い訳をしていました。昔は、この世のものとは思えないほどびっくりするような味のものもあったんですね。今でも忘れられないのが、中国の山間部で買った歯磨き粉。これをみんな使っているのかと思ったら目が飛び出ました。あくまでも私の個人的なテイストです。ところが、ここ数年、どこの国のものも大して変り映えなく、味も比較的一緒になりました。驚くこともなくなって、面白くないので集めるのもやめてしまったんです。

歯は大切です。どうやって自分の歯を残していくか考えないといけない年齢に入りました。

歯ブラシ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : おすすめ商品
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

お口は第二の臓器

待ってましたとばかりに、歯科オタクな私もブログに飛びついてしまいました(^-^)/。

ブログマダムのお顔が小顔でしたら…顎も小さく、本来生えていた親不知や八重歯を残していれば…歯並びや噛み合わせに支障が出ていたかもしれないですね。

私も顎が小さく、下顎歯の両?番は先天性欠損ですし、上顎は指しゃぶりのせいか、遺伝性か…鳥の嘴ようになっています。

気をつけるのは虫歯だけでもダメで、歯並びだけでもダメで、歯茎だけでもダメで、またその下の骨だけでもダメで…あれもこれも大切なバランスを要する歯…

私は、生きてる限り心臓が大切で、お口は二番目に大切な臓器だな…なんて痛感しております。

噛む、話す、飲み込む、体の姿勢を整える、又…肺炎や整形要因、耳鼻要因、頭痛や視力要因などなど…沢山リンクすることも出てくるんじゃないかと、オタクになり自身で実験しました。

歯をきちんと治療できなかったり、体のしくみを理解出来てない医者が、どんどん自分流に患者さんの歯を触る事で、二足そこうで歩けず寝たきりや日常生活を困難に来す位に奥の深い『歯』(別要因か歯科要因かきちんと調べないといけませんが、歯で大変な目に遭いますから)。

No title

はじめまして。

studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。

studio r (スタジオアール)は、ビジュアルに重点をおいた新しい形の食サイトです。ブロガーさんから投稿される素敵な写真を毎日掲載。よかったら一度ご覧くださいね。

http://www.studiorfood.com

もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。

Re: お口は第二の臓器

歯って大切ですよね。ホントに。噛み合わせも大切ですしね。勉強になります。いい歯医者さんを見つけるのも一苦労です。

Re: No title

初めまして。

ご連絡ありがとうございます。スタジオアール拝見させていただきます。
プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR