FC2ブログ

きざみきつねの稲庭うどん

昨日は朝からコストコへ行きまして、帰ってきてから慌ててお昼。稲庭うどんをつかってきざみきつねにいたしました。雑魚もあったのでご飯に。簡単なお昼。

              201904132.jpg
           
昨日は一日台所仕事とお買い物。というのも本日我が家で大宴会。仕出しをとっても良いと思うのですが、夫の中にあまり発想がなく、結局何人になろうが私が作る。気心知れた友人らが集まるのでしたらまだ良いのですが、初めてお越しになる方もいて、気を遣うのではないかと思うんですけれどねぇ~。

なので、昨晩は、簡単に買ってきた巻き物と、少しずつ作りながら、味見ながらお夕飯。

                201904136.jpg

竹の子の姫皮の山椒煮。

               201904134.jpg

竹の子と蕗の炊いたの。春の定番ですね。

                201904133.jpg

豚肉の角煮。ちょっと真面目に糠で炊いて、ザラメを使って優しく和風という感じに仕上がりました。その後もいろいろ実験料理でした。

                 201904135.jpg

さて、我が家の猫族模様。おしゃべりマンに名前を付けました。家猫への道第二歩目。けんかっ早くて、落ち着きがない。品の良い、良い子に育ってほしいという母の思いから「ヨシオ」にいたしました。(笑)

チグラーシャは、初めての子でしたから、大層考えて、名前を決めたのですが、国芳さんも国芳の浮世絵に出てくる愛猫に似ているからですし、ヨシオも案外と単純。次男、三男の手抜き具合が猫にも表れますね。

顔が和なのに洋風な名前も全く合わない。そういわれれば、我が家にいた実家の猫も普通の名前。ゼンコウ。鈴木善幸が総理大臣の時のこと。交通事故に遭って安楽死をと一度言われましたが、復活を果たした猫でした。

ヨシオ、名前をあまり気に入っていないのか、名前がついたからなのか、「ヨシオ!」と言っても、知らんぷりで逆におしゃべりもせず大人しい。名は体を表すで大人しくなったのかと思いきや、昨晩は、モーちゃんとケンカをして帰ってきませんでした。最近は、まさに虎の威を借りるでして、私たちが味方と思い始め、いちびって強気にでるようです。いないところで打ちのめされるのではと心配しています。

                201904131.jpg

国芳さんは、ケンカの声を聴いて、炬燵の中に慌てて入っていきじっとしていました。ケンカは大の苦手。まるで、念仏でも唱えて、時の過ぎるのを待っているみたいです。

今朝、サバオがご飯食べにやってきました。中年太りか妊婦のように腹だけやたらと太く、右半分耳の下から首にかけて百戦錬磨のつわもの、勲章のように大きな傷跡があります。やくざな感じ。きっと我が家以外にも縄張りがあって、餌ももらっているのでしょう。餌を食べて「メス~メス~」と鳴きながら消えていきました。

                   201904137.jpg

今日の我が家での大宴会。猫族は皆どこかに消えていくでしょうか。








                           


スポンサーサイト



テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR