FC2ブログ

饅頭づくり

上海です。昨日のお昼はステイしているところでお弁当。中国にもこんなボックスがある?と驚いて聞きましたら、日本のお弁当箱が素晴らしいから取り寄せたとのことでした。

    <201905242.jpg

そして観光ができるわけでもないので、何かしたいことがあればと聞かれたので、「お料理でも教えていただけたらうれしいかも~。」なんて軽いのりで言いましたら、仕事の途中、なんと、滞在先のシェフの空き時間にみっちりお料理をさせていただくこととなりました。上海名物の焼麩。これは先生仕上げ。

            201905243.jpg

そして饅頭も。これは先生がカットした生地。

              201905244.jpg

そして私の。

              201905245.jpg

明らかに違う。プロとアマチュアの違いですねぇ。上海では基本男性がお料理をすることが多く、お料理教室に通うなんて女性はいないのではないかと。一緒にいた中国人の女の子も、自分であまりすることがないからと一緒に作っていました。こんなことをさせてもらえたら、観光だけでなく喜ぶ人も多いと思うなぁ~などと話しましたが、周りのキャリアのある中国人の女性たちは、本当に興味もなさそうでした。(笑)

                 201905246.jpg

お夕飯は、火鍋。辛いのはちょっと危険そうでしたので、辛くないものを選ばせていただいての一人鍋。お野菜をチョイスするタイプで、なかなか新しい食べ方です。

                  201905248.jpg

                  
                   2019052410.jpg

夕飯の後は散歩をいたしまして、その後お呼び出しがかかりました。シェフ、焼麩の、麩は日本で買えないだろうからと作り方を伝授してくださるとのこと。登場したのは強力粉。はい。ここからもんでもんででグルテンを取り出し、生麩を制作。9時から始まり11時半まで。したいといえば、全力投球でしてくださる。生半可なことはあかんなぁと思いながら、一生懸命がんばりました。(笑)

               2019052411.jpg

朝は目も明けることができないぐらいぐったりでしたが、仕事で来ているのに、見るだけでなく、食べるだけでなく、地元の料理も作るなんてなかなかできる経験ではなかったと思っています。

とりあえず今日はそのまま帰国予定。スーパーにでも買い物に行きたいと申しましたら、連れて行ってくださるとのこと。なんだか申し訳ない気もしますが、一人でも動けない場所に滞在しているので、、ありがたく一緒にいていただくことにします。

201905247.jpg

滞在先のお猫様。たくさんの人が通っても寝たまま。流石です。我が家のヨシオは、エサをくれる人にものすごく甘えるそうです。生きていくすべを心得ています。








   

スポンサーサイト



テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR