FC2ブログ

仙台本とお酒

仙台へ仕事で出張をしていました。実家へ戻るための理由も含め、時々仕事を入れています。両親も年をとってきていますし、帰省するにも大義名分も必要ですから。

ただ、久々の実家ということもあり、夜な夜な街に繰り出し友人と会っていました。学生時代の友人、先生、仕事の友達。極寒の仙台。夜にお酒を飲んで歩くと心臓発作になりそうでした。寒すぎる。ガクガク震え「死んでしまうぅ」が口を開けば出てきます。帽子とマフラーと手袋が必須です。こんなに寒かったかなぁ。京都で寒さに強くなったのに、仙台の寒さには耐えられませんでした。

実は今回、帰省した夜から顔の右半分に恐ろしく湿疹ができ病院通いもいたしました。皮膚科で3時間待ち。驚きました。皮膚科って混んでるんですねぇ。でも、毒虫に刺された部分と、1年前にお酒で顔面からコケたところの方が先生は気になるようで、ここは治療しないんですかと言われました。笑

改めて病院です。でも、どうなんでしょうねぇ。顔の湿疹は免疫低下とストレスと言われましたが、疲れもドドドッと実家に戻って出たのでしょうか。

昨日、夫から連絡が入り、16時までには戻って欲しいと言われ、仕事も1日キャンセルして慌てて帰りました。帰ってみたら、なんとびっくり、来客予定を入れており、我が家で夕飯ということに。食べるものはないっちゅうねん。4日も留守にしていたら掃除もしていないのに、帰宅して大慌て。世界は夫中心で回っているようです。怒

仙台から買ってきた白謙のかまぼことお酒が大変重宝いたしました。
そして、雑誌なんてめったに買わないのに、友人に勧められた仙台本「仙台闊歩」、帰りの新幹線で隅から隅まで読んで、夕飯トークに役立ちました。

お酒情報もかなり面白かったのですが、被災地編集者がすすめる震災本についても興味深かったです。何冊か途中まで読んでやめた便乗本には腹立たしさを覚えていたので、やっぱりなぁと思いました。地元と、他の地方での距離も感じ、ちょっと役立ちました。

顔の湿疹は、右半分から全部ににちょっと広がっています。ストレスだってばぁ、夫。

             212.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログに参加中♪





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR