fc2ブログ

ありがとう、そしてありがとうございました。

今朝は、静かに朝が明けました。

今日も、いつも通り5時に目覚めました。いつもなら、まるちゃんにご飯をあげて、おむつを外して外へ出すというのが日課で、30分も40分も朝は、まるちゃんのための時間でした。この数週間は、まるちゃんファーストだったように思います。多頭飼いですと、誰もを一番にはしてあげられない。まるちゃんは、いつも後回しになっていたようにも思いますし、考えてみれば、19年それでも文句なども言ったことのない猫だったかもしれません。

思い起こせば、まるちゃんにも黒のオス猫の兄妹がいましたが、オスだったので、いなくなっちゃったんですよね~。

17年ほど前になるでしょうか、避妊手術をしようと、ようやくまるちゃんを捕まえたのですが、連れて行った病院の中で暴れて脱走。どうやって捕まえられたのか、手術後の退院の日、子どもを産んだばかりと聞かせられました。子どもから2日も離してしまったんですねぇ。申し訳なかったと今でも思っています。その後4匹の子猫を捕獲しましたが、まるちゃん、猫窓をこじ開けて、1匹だけ連れて脱走しました。母親の愛情って、スゴイと思いました。

その子は残念ながら、家の裏で亡くなっていて、山に埋めてあげました。他の3匹は何とか里親さんを見つけることが出来ました。

まるちゃん、子どもから離されたり、手術をさせられたり、人にイヤなことばかりをされていましたので、すぐにシャーッと言って手を出すようになりました。生まれてから9年ほどはずっと通い猫で野良の状態。10年ほど前からすっかり家の猫になったものの、最初はほとんど触れなくて、「うちでエサを食べているんだから、撫でさせてくれるぐらいいいじゃない。」などと言いながら、過ごしていました。まるちゃんに、許してもらえるまでに10年近くかかったということだったんでしょうかねぇ。家猫に昇格、というより、ようやく敵じゃないという認識になったのでしょうか。

新月のお月様にお願いをした効果があったのでしょうか、昨日夕方、無事看取ることが出来ました。息が荒くなって一時間ほど。分かっていても、覚悟をしていても涙が止まらず、「よく頑張ったよく頑張った。」と言いながら撫で続けていました。まるちゃんの子どもたちの写真が残っていないかとコンピュータで探している最中、息を引き取りました。子猫の写真分からなくとも見せてあげたかった。なかったんですけれど…。

猫は亡くなる前、死臭がするので、もうそろそろかと思うんです。人でも動物でも一緒ですね。何となく、もうそろそろ時が来たと思うようになります。

亡くなって、最後、一緒に寝室で寝ようといったのですが、夫「ひどい臭いだよ」というので、別の部屋で昨晩はまるちゃんと一緒に寝ました。昨晩はヨシオも国芳さんも、やってはきませんでした。なぜでしょう。私だけ、全くニオイなど気にならなかったようです。なので、最後は、私の一番の猫として一緒に過ごせてよかったです。

昨日は朝から、キムチづくり。ニオイオンニオイで、家の中が物凄く臭う朝でした。(笑)

                       202310041.jpg


お昼はお蕎麦。ねばねばぶっかけそば。

                   202310042.jpg

昨日、最後に大好きだった焼き魚を食べさせてあげようと思いましたが、もうすでに食べられない状態で。もっと早くに気づけばよかった。すぐにヨシオがやってきて、あれを頂戴とねだるので、結局あげました。

                   202310043.jpg

夕方、今日はもう、お弁当にしようと夫が買いに行った後、まるちゃんは亡くなりました。
朝一番に火葬をお願いしたので、お花がなかったら悲しすぎるとご飯の前に、慌ててお花を買いに行きました。最後にたくさんのお花をと思っていたのに、タイミング悪く閉まる直前で。

その後、献杯をしながら、お弁当のお夕飯。また新しいメニュー。

                  202310044.jpg

今朝はいつも通り目覚めたら、ちょっと時間に余裕が出来ました。まるちゃんはいつもの位置に。

                   202310045.jpg

振り向いたらいつもいたので、今日から寂しくなります。
とりあえず、ルーティーンをこなして、家族そろってまるちゃんのお見送りをしたいと思います。


  2023100323.jpg

                  2023100319.jpg
2023100320.jpg

              2023100325.jpg

まるちゃんのお母さんと。

               2023100329.jpg

まるちゃんを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


家庭料理ランキング


レシピブログに参加中♪
 


スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

幸せなまるちゃん

チグラーシャさん、お疲れ様でした。
充分な介護をしてもらい幸せな猫生だったでしょう。いろいろまるちゃんにもあったのですね。
寂しくなりますがお笑い担当のよっちゃんもいますから安心しております。
ではお疲れが出ませんように。

幸せな子です

おはようございます。

最期のお別れ 看取りができたこと チグラーシャさんのおうちで暮らしそのおうちで亡くなったこと・・・幸せな子です。良かったね まるちゃん。
そして最後まで頑張ったね。おばちゃんは『ご愁傷さまでした』なんて言いませんよ^^

昨日 ブログにコメントしながら もう泣けて泣けて。初代と重ねてしまいました。初代の命日は奇しくも明日10/5です。
同じような経験ですが 不思議と今までいた子が亡くなると 一緒にいた犬たちも猫たちも 近づかないんですよね。別のものだ---そう思うのでしょうか?
惜しんでいる間もなく 生存するワラワラ・チームのために まだまだ元気でひと頑張り。(人間が一番手がかかりますが^^;)

でもチグラーシャさん ご無理はなさらずに・・・。

初めてコメントさせていただきます。
毎日猫ちゃん達の写真に幸せをもらっています。
まるちゃん旅立ちましたね。
最後まで大事に大事に、愛情をこめて可愛がってもらい、まるちゃんこのお家に来て幸せだったよ!と、きっと思っていると思います。
寂しくなりますが、お体を大切にしてくださいね。

まるちゃん

昨夜メッセージの返信みて、私も一人京都にいらっしゃるまるちゃんを忍んで降りました。そして今日の投稿を見て😢。わたしも亡くなったこと一緒に寝たなあって。確かに臭いはあるのでしょうが、もうこれが最後と思い固い身体を抱っこして寝たことを。あの感触は一生忘れないと思います。

数匹看取り、もうすぐ逝ってしまう時期がわかってきてしまって。それはそれは悲しく。でもいつかきっときてしまうことで。20年もすごいです。上手に育てられてきたと思います。チグラーシャさんもがりがりにならないように、他のねこさんたちとの蜜月お過ごしくださいませ。介護おつかれさまでした。

初めてコメントさせて頂きます。
我が家は1匹の猫を飼っておりますが、今15歳半です。まるちゃんが20歳でいるということに、いつも
うちもまだまだ大丈夫だと元気づけられていました。
涙が止まりません。まるちゃんどうぞ安らかに。

安らかに

毎朝ワールドニュースと御ブログスタートで私の一日が始まります。 猫か苦手な私さえもブログを通して愛情が湧いていました。 猫の世界と人間の世界を照らし合わせ学びも得ました。 また、ねこ母さんの深く温かな愛情は、拝読している私自身が温かな気持ちとなり、人としての教科書です。
私ごとですが、本日は離れて暮らす大切な家族の誕生日で、毎年この日を迎える度に“生きていてくれてありがとう” という感謝と祈りでいっぱいになります。本日のブログで、一層命の尊さと感謝の念で胸が熱くなっております。そして、東北震災日が私の誕生日。残りの人生を清く愛情溢れるものにしたいです。
ねこ母さんありがとうございます
お旅立された老猫さんに代わり、深く感謝をこめて...............

合掌

Re: 幸せなまるちゃん

ごんちゃんさん

こんにちは。
ありがとうございます。急に寂しくなりました。5匹もいるのに1匹の存在がこれほど大きなものだったなんて。
お笑い担当のヨシオに、ずっとそばにいてくれて癒しをくれる国さん。ここぞとばかり甘えてくるサチコちゃんに、エサ!とねだるちびちゃんにカラス。泣いてばかりはいられませんです。(笑)

ありがとうございました!

Re: 幸せな子です

ちわさん

こんにちは。

朝一番で火葬に行ってきました。本当に最後の最後まで一緒にいられてよかったです。帰ってきて、いつもいた場所にまるちゃんの姿がなくて、いないと思った瞬間にやっぱり泣けてきて・・・。本当に、それぞれ大切な1匹なので、悲しいですが、めそめそもしていられないですね。

初代の子の命日が明日だったの ですね。月日が経っても、思い出しては悲しくなるものですよね。時間が悲しみを忘れさせてくれることもあるでしょうが、そうとばかりは言えないものですよね。


とりあえず午後からはお掃除をして気を紛らわしています。
いつもありがとうございます。

Re: タイトルなし

ヨッチャン大好き様

初めてのコメントありがとうございます。しかもヨッチャン大好き!ありがとうございます。

まるちゃん、我が家に来て幸せでしたかね~。そう思ってもらえたら、それが本当に一番嬉しいです。
本当に、寂しくなりました。5匹のうちの1匹がかけても、こんなに悲しくなるんですねぇ。
思いがけずではありませんが、これほどまでに悲しくなるとは思ってもみませんでした。19年って重いですね。
ありがとうございました。

Re: No title

あおさま

再びコメントをくださいまして、ありがとうございます。
虹の橋を渡りました。

3歳のオス猫ですか。初めて飼われたのですね。きっと目に入れても痛くないほど可愛がられているでしょうねぇ。
いっぱいいっぱい可愛がってあげてください!

ホント、寂しくなります。19歳大往生。良かったと言ってあげないとですね。
明日から、前を向いて頑張ります!
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

十糸様

初コメありがとうございます!
はい。まるちゃんは19歳、お姉ちゃんのちびちゃんは20歳の金さん銀さん姉妹。
銀さんは、まだ元気です!15歳半。まだまだ大丈夫ですよ!エサも良くなって、猫の寿命も延びてきていますし。
いっぱいいっぱい可愛がってあげてください!
ありがとうございました。

Re: 安らかに

築地の猫アレルギー様

いつもいつもありがとうございます。猫ちゃん苦手な人に愛情を持っていただけているなんて、本当に嬉しいです。

大切なご家誕生日でしたか。おめでとうございます。大切な存在ですねぇ。最近お会いできているのでしょうか。
会える時に是非会ってくださいね!ありがとうの言葉は、いくらいっても多いとか十分なんていうことはないですもんねぇ。
猫にはいっぱいいえるのに…という感じはありますが・・・。ひねくれものかしら。

いつも猫たちの声を代弁してくれてありがとうございます!

Re: まるちゃんさん、やすらかに。

とおりすがりさま

本当にいつかはと分かっていてもです。
そうなんです。昨日は、しかもチェロのお休みの日だったんです。本当に家にいる日を分かってくれていたと、その日を選んでくれたのじゃないかと思いました。

皆さんからの言葉を頂戴いたしまして、まるちゃん、幸せだったなぁと改めて思っています。
私一人だけじゃなく、家族だけでなく、皆さんにもたくさん心配していただいていたんだなと。感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

まるちゃん、安らかに!
まるちゃんが旅立たれたのですね。プリン姫と重なり、涙がこぼれます。
でも、まるちゃんは強い意思を持った子だったのですね。猫生を精一杯生きたんじゃないかな。
お力落としとは思いますが、ご自愛くださいね。私はプリンの時、思いもかけず身体に反応が出ましたので。
まるちゃん、お空で自由にはばたいてね。
ご冥福をお祈りします。

Re: タイトルなし

バニラさん

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。確かに、私もチグラーシャが亡くなった時には、本当にペットロス。心とからだにきました。
きっと、彼女は自分の分身だったのかもと、今は分かります。

少しずつ、少しずつ。時が解決するというのはイヤですが、時が少しは癒してくれるものと思います。
きっと、まるちゃん、しんどかったと思うので、ラクになっていることと思います。
ありがとうございました。
プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

国芳さんもとオス猫7歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。6歳ぐらい2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。6歳ぐらい2019年8月通いから家猫昇格

夫。プラスα。
      
チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
ちびちゃんメス猫20歳。2023年失踪
まるちゃんメス猫19歳。2023年没

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事 (サムネイル付)
ありがとうございました。 May 22, 2024
何十年ぶり May 21, 2024
心穏やかに May 20, 2024
素晴らしい濃極潤 May 19, 2024
わかるなぁ。HSP May 18, 2024
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR