fc2ブログ

博士の作る納豆

思いがけず暖かな冬の仙台です。どれだけ寒いのかわからないので、コートやら厚手のセーターやら、山盛り送っていましたが、拍子抜けするほどで助かりました。韓国でのマイナス経験がよかったのでしょうか。(笑)

昨日は遅めの朝ごはんの後は、軽く大掃除のお手伝い。80も過ぎていれば、いくらきれい好きの母でもさすがに手の届かないところ、見えていないところも多い。ボケた父は「言ってくれればできるんだ」とか「やればできる」と言いながら、何もせずにテレビのおもり。どこも大して変わりはしないものなのでしょうねぇ。まだやろうとする言葉があるだけましでしょうか・・・。

父のアルツハイマーは、薬が合っているのか、進行もゆっくりなのか、とにかく平和。声を荒げたり、怒ったりすることもなく、毎度「なんだ知らなかったなぁ。」「初めて聞いたなぁ。」「聞いたことがあるような気がするな」を繰り返す。最後には、こちらが先に答えたりすると「なんだ、お前はよく知ってるなぁ。」と物知り扱いされます。

お昼は、ラーメン。京都のラーメンが美味しいというので、ますたにと来来亭の生めんを荷物とまとめて送ったのに、母は喜んでさっそくすべて友人に配っていました。ネットを使うわけでもなく、珍しいものが手に入れられるわけではないので、お世話になっている人にすぐに配りたくなるみたいです。でもなんとなく、母からもらったものをすぐに私も配ってしまうので、これは血なのか?と思いながら見ていました。

そして、結局自分たちは普通の棒ラーメン。お醤油に鶏がらスープ、ごま油にコショウ、味の素を入れて作ったスープは案外と美味しかったです。ゆでているほうれん草はここでも役立っていました。

                           202312302.jpg

午後から母と近所のコープへ。思いがけず町の中心から断捨離もして、私が子供の頃に買っていた終の棲家に移ったのは20年ほど前。坂道も多く、年寄りは買い物へ行くのも大変。そのうえ、京都の我が家の近所のスーパーの方が断然にものが安い。仙台って案外と物価も高いのでしょうか。年をとったら便利な街中、そう思います。

スーパーで不思議な納豆を発見。宮城では博士が作る納豆があるんですね。

                      202312301.jpg


お夕飯は、京都で鶏がらスープを買ってきていたので、鳥の水炊きにしました。夜ぐらい作るといったのですが、お野菜もお肉もすべて準備してくれていました。朝も昼もしっかり食べていて、ほとんど動かないので、正直モノも入りません。

                       202312303.jpg

夜、面白いテレビもないわねと新聞のテレビ欄を見ていた母。「なおきが出ている!」と慌ててテレビのチャンネルを変えたところで、母が演歌歌手のなおきファンだと知っている友人から「いま、テレビになおきでています!」とライン。そのタイミングが絶妙すぎて、皆で大笑いしました。

我が実家はもう父は90近く母も80半ば贅沢もしなければ、もう海外へ行くことも、国内の旅行にですらもう出来ない。人に迷惑をかけたくないという母の強い思いがあるからなのですが、夫婦仲がとてもよく、小さなことで笑いあっていて、ささやかな幸せってこういうことかなぁと帰るたびに思います。

私にも、こんなことがあったあんなことがあったと話しては、コロコロと笑っています。父が、草むしりの次に母が嫌いだといったときに、「あら、お父さん私はこんなに愛しているのに。」と母がいったら、「オレでなくて、入る年金が好きなんだべ。」といったそうで「大当たり~~!」二人で大笑いしたと。大した面白い話でなくとも、夫婦で笑えるのが一番だと思っています。(笑)

これがあとどれぐらい続くのか。母は、今の生活を壊したくないと、目の調子が悪いのに病院へも行っていない。一度連れて行かないとと思っています。

夜、母はせっせと出汁醤油づくり。材料にお醤油を入れているだけですが、見て育った記憶もないのにやることは一緒なんですね。
                      202312304.jpg

こんなにゆるゆる、怠惰な年末は初めて。もともと面倒くさがりで、無精でなまけものだったんだよなぁと娘に戻って思っています。

夫からは、我が家の愛猫国芳さんが家にいない、エサを食べたら消えるというラインが入ります。困ったことです。帰ったら猫にまで文句を言われそうです。

今日はいったいどうしましょう。年末年始はさすがに友人らは皆忙しいでしょうしね。今日も親孝行ですかね。(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


家庭料理ランキング


レシピブログに参加中♪
 
スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

国芳さんもとオス猫7歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。6歳ぐらい2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。6歳ぐらい2019年8月通いから家猫昇格

夫。プラスα。
      
チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
ちびちゃんメス猫20歳。2023年失踪
まるちゃんメス猫19歳。2023年没

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事 (サムネイル付)
ありがとうございました。 May 22, 2024
何十年ぶり May 21, 2024
心穏やかに May 20, 2024
素晴らしい濃極潤 May 19, 2024
わかるなぁ。HSP May 18, 2024
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR