FC2ブログ

祇園祭 後の祭

昨晩9時過ぎに家を出て八坂神社へ。祇園祭のクライマックス、お神輿さん3基が八坂神社へ戻ってくるんです。京都で生まれ育った夫ですら、祇園祭の地域から外れているので、初めて見に行く「後の祭」。フランス人2人を引き連れて見に行きました。

私たちが着いてすぐ、街中を歩いたお神輿さんが、八坂神社までやってきました。そして、八坂神社の前にくると、担ぎ手が交代しながら、「まぁわせぇ。まぁわせぇ。」の掛け声とともにお神輿さんを回すんです。これがまたすごく威勢がいいというか、皆怖い系のおじさんに見えるぐらい荒々しい感じなんです。意外と。

御神輿さん2 
                      御神輿さん3

そして、そのあとお神輿さんは八坂神社の中へ。神社の境内もまた「ホイットホイット」と言いながら何周かするのですが、神殿の前にくるとみな神殿の方へ向いて、お神輿さんを揺らすんです。おぉぉぉ。

                     御神輿さん1


こういった、血潮みなぎるみたいな神事って、スゴイですねぇ。ただひたすら感心しました。そして、お神輿さんは担ぎ棒を外し、舞台の上にのせます。「ゆっくりいけぇ。」「右へ」「なんとかぁ」と怒涛が飛び交いながら、舞台に上がった瞬間に拍手が。ヤンヤヤンヤです。

残念ながら3基すべて見るには、お客様が疲れすぎていたので、その続きは来年にすることにしました。本当はすべての電気が消え、鈴の音とともに神様が神殿へ戻っていくというラストが見たかったのですが、トータルでいうと6時間ぐらいかかるそうでしたし、諦めました。残念。いやぁ、にしても祇園祭って奥深いですねぇ。


帰りにすれ違った担ぎ手の人の肩が、血でにじんでいたのが衝撃的でした。ひょぇー。

ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログに参加中♪





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR