FC2ブログ

ねこだっこしたら

昨日友人と展覧会へ。「ねこだっこしたら」を買いました。「ペットショップへ行く前に」委員会が作っている絵本。

この絵本の見本を読んだら、我が家の「お母さん」と呼んでいる猫について思い出すことがありました。彼女を何とか捕まえて避妊手術をしたとき、実はお腹に赤ちゃんがいました。獣医さんに「どうしますか?」と言われ、出した答えが処分。もらってくれるところを探すこともできないと思ったからです。「お母さん」が生んだぼっちゃんとちびちゃんは家猫になり、その妹のまるちゃんは、まだ触ることもできない頃。これ以上増えたら大変なことになると思いました。

「お母さん」は、それ以来私たち家族に一切心を開きません。今思うと、そのことが本当に辛かったのでしょう。人だって、絶対に許せないと思うことがあるんだから、生き物だってあるだろうな。ましてや、母子のこと。可愛そうなことをしたなぁと。「お母さん」に申し訳ないことをしたと10年ちかく経った今改めて思いました。

本代200円のうち、100円は保護された生き物への援助金になるそうです。

          923.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログに参加中♪





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR