FC2ブログ

介護認定

PCの調子が悪くなりました。写真が貼り付けられなくなってしまいました。

ということで、昨日の出来事を。

昨日、実家から電話がありました。母がひざの手術を受けるに当たり、アルツハイマーの父を一人で置いておくのは危険と、介護認定を受けようと考えたそうです。ところが、認定調査員の方が、父にいろいろな質問をすると、ペラペラペラペラとおしゃべりしたそうで、隣にいた母、いくら目配せしても、父の話が止まらずダメだったと。

「こんなに元気なら、娘さんのところに預かってもらってはいかがでしょうねぇ。にしても、良くまぁしゃべるので奥さんもストレス溜まりますねぇ。」と調査員の方、帰って行ったそうです。

いやいや、それがアルツハイマーでしょとは思わないらしい。

そのことを介護をしている友人に話したところ、「まぁ、話させ上手、聞き上手な人が来るのよ。うちも、おばあちゃんが一生懸命しゃべって、まともに聞こえるから介護認定が3から2に変えられ、家族が大変よぉ。」と。それから親の介護話。

我が家はまだまだ序章ということのようです。

父、アルツハイマーとはいえ、一人でどこへでも出かけ、卓球へ行ったり、水泳へ行ったりと普通の生活を送っています。昔のことを思い出し腹を立て、同じ話を繰り返しながら、本人はいたってまともだと思っています。ちょっと変な人ぐらいなレベルです。

家族からすると、まぁ、もとから?な感じ。さすがにちょっとはきているのでしょうか。「頭の調子どう?」と尋ねても「すこぶる調子はいいねぇ。」と対応するぐらいな感じです。

でも、どうでしょうねぇ。父を京都で預かって、一人でどこかへ行って帰ってこられなくなったりしたら。

ということは私が実家に戻るしかないのでしょうねぇ。いよいよそういう年齢になってきましたなぁ。これから、夫教育もし始めないといけなくなりそうです。一人で何でもできるようになってもらわないと、私が倒れますからねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫17歳。
まるちゃんメス猫16歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR