FC2ブログ

花に罪はないけれど。

我が家の庭には、現在野菊とほととぎすが咲いています。どちらもこの時期に可憐に咲く花で、茶花としても重宝します。

野菊、我が家の民さんは、案外と強くて丈夫な花です。民さんとは言わずもがな、伊藤左千夫「野菊の墓」です。ついつい野菊を民さんと呼んでしまいます。民さんを見るにつけ、もし、私が「野菊のようだ」と言われたら微妙だよねぇと思ってしまいます。「なんで?どうして?どこが?」と聞いてしまいそうです。私が野菊になれないのは明々白々。笑

                野菊


そして、ほととぎす。花言葉って気になってみてしまうのですが、この花言葉で、ほととぎすがちょっと嫌になりました。「永遠にあなたのもの」なんじゃそりゃ?いややわぁ。重いわぁ。自分のものでいてくれと思います。この花言葉って、誰が付けたの?と恨みたくなります。絶対男の人がつけたに違いないと勝手に思っています。ちょっと理由が知りたいですね。何故そんな花言葉なんでしょう。もう一つ「秘めた思い」というのもあるので良いですけれど。

                ほととぎす

野菊は花言葉がたくさんありますが、花言葉って誰がつけるんですかねぇ。時々何これ?ですよね。なぜ、そういう花言葉になったのか知らないとダメそうですね。

今の時期、我が家にはこの2種類のお花しか咲いていませんが、線が細くて可愛らしいけれど、なんかなぁと純粋な心が失せている私です。

花はただ、毎年可憐に咲いてくれているだけですからね。もうちょっと感謝しましょう私。

ブログランキング・にほんブログ村へ

レシピブログに参加中♪

ヒメリンゴの木

実家にヒメリンゴの木があります。

昨年は美味しそうに実った時、一晩の間にリンゴがなくなったそうです。「一晩で全部なくなるなんて、人間の仕業だ」と私が言うと、ハクビシンが持って行ったと、両親は私の言うことを聞きません。一晩で、全てのリンゴをハクビシンが持っていくなんて、未だに考えられません。その時から、ちょっと怪しい症状が出ていたのでは?と思います。

今朝、6時半にお彼岸の入りということで、お墓参りに行ったところ、地方のテレビ局に撮影を依頼されました。雨上がりで、普段のお彼岸よりお墓に人が少なかったみたいです。

寝起き、すっぴん、寝癖のひどいまま、「誰にも会わないから、早く早く」と急かされて行ったのにぃ。2年ぶりのお墓参りでしたが、「お願いだから、テレビに映りませんように」と祖父母のお墓にお願いをして帰りました。

京都に戻りましたら、猫族大層さびしかったと片時も離れません。

             りんご

ブログランキング・にほんブログ村へ

日々のお花

正直いうと、花より団子派。お花を飾るのが苦手です。学生時代ちょっと生け花をかじってみたことがあるのですが、あまりの才能のなさ、酷さに続きませんでした。どうあがいてもセンスがないのは明々白々、これは無理と早々に諦めたんです。笑

素敵なアレンジと、そうでないものとの比較はできるようです。

とはいっても、常に家の何か所かにお花は飾っています。季節が感じられるのがいいかなぁと思うんです。玄関に入ってお花があったり、台所にお花があったり、ちょっと華やぎますね。我が家は昔からお手洗いにまで花瓶があります。(正直、ここにはいらんやろと心の中では思ってます。)センスはなくとも、地味に自己流で努力しています。

                日々のお花




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ






時計草

先日仕事場で、お客様が紙袋からおもむろに「どうぞ」ととりだしたのは、お花。はじめてみるお花にびっくり。「何?何?これ?」と大盛り上がりでした。
時計草というのだそうです。長針、短針、秒針まであります。スゴイ。
お花のことを知らな過ぎて、ちょっと恥ずかしかったです。よく見るとなかなかグロテスクなお花ですねぇ。ボールに浮かべて帰りました。

トケイソウ

次の日、仕事場に行くと「あれ?」なんと時計草がこんな風になっていました。もう一度時間が来たら花開く?と期待をして見ていましたが、終わっちゃったみたいでした。残念。でも、なんか予想と違う。こんな終わり方なんですねぇ。

花の命は短くて苦しきことのみ多かりき しみじみ思うのでした。
    
                       トケイソウ2

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

どくだみの花が咲きました

どくだみの花が咲きました。

どくだみって色々と体にいいんですよねぇ。若かりし頃、どくだみ茶を母に飲まされていました。解毒作用があって、利尿効果があるからいいんだと。だから、顔にニキビとかが出なかったんですかねぇ。

良いのは分かっていますが、なんとなく我が家のどくだみをお茶にして飲んだことはなくて。ぼっちゃんマーキングしてますからねぇ。今年は入浴剤でも考えてみようかなぁ。

嘘か真か分かりませんが、お手洗いに飾ると虫が寄らないと聞いて以来、この時期のトイレには、いつもどくだみを飾っています。でも、良く考えると、それは水洗トイレになる前の話ですよね。きっと。今の時代、トイレに虫ってブンブン飛ばないですもんね。


            どくだみ


昨日息子が東京から戻り、久々に家族揃っての夕食。一人暮らしで食生活が乱れているだろうと、ひたすら野菜を食べさせました。祖父母が飲めないせいか、なぜか、お酒があまり飲めない息子。ジンジャエールでの晩酌です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ


                    
プロフィール

チグラーシャ

Author:チグラーシャ
京都市在住。

ちびちゃんメス猫16歳。
まるちゃんメス猫15歳。

国芳さんもとオス猫3歳。2017年8月保護して家猫

ヨシオ もとオス猫年齢不詳。2019年4月通いから家猫昇格
サチコ ヨシオの妹年齢不詳。2019年8月通いから家猫昇格

通い猫
モード君オス 年齢不詳。
サバオ オス 年齢不詳。

チグラーシャメス猫14歳2016年5月没。
おかあさんメス猫16歳2018年3月没。
通い猫ブッチー恐らく没(国芳さんの父と思われる)

夫。プラスα。
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR